病院について

  • 看護部
  • 採用情報

広報誌「のびのび」

 第70号(平成30年2月) 

・年頭のご挨拶 
・H29年度患者様アンケート集計結果
・「成年後見・障害年金無料相談会」のご案内
・療養だより
・能美市地域医療連携交流会開催
・クリスマスふれ愛コンサート開催
・のびのび病院食レシピ 
・根上高齢者支援センターだより
  

 第69号(平成29年12月)

・大規模災害訓練
・乳がん検診施設認定
・透析患者交流会
・院外宿泊型人間ドック「 さらいパック 」のお知らせ
・療養レクリエーション「 団子づくり 」
・石川県国保直営病院職員体育大会に参加して
・職員研修「 感染対策 」
・高齢者支援センターだより

のびのび68号

 第68号(平成29年10月)

・出前講座「生活習慣病」
・開設!「もの忘れ相談外来」
・療養レクレーション
・根上中学2年生「職場体験活動(わくワーク)」
・根上中学3年生「高齢者福祉施設訪問」
・ねあがり七夕まつり「踊りの夕べ」参加!
・第10回能美市民ボランティアフェスティバル参加!
・高齢者支援センターだより「出前講座」

のびのび67号

 第67号(平成29年8月)

・プチナースふれあい訪問
・ふれあい看護フェア
・ふれあい看護体験
・療養レクレーション
・「もの忘れ相談外来」開設
・病院機能評価「3rdG:Ver.1.1」認定!
・高齢者支援センターだより「出前講座」
・新任看護師長紹介
・「恋ダンス」踊っちゃいました!!

のびのび66号

 第66号(平成29年6月)

・フィッシュ活動
・新人職員紹介
・療養レクレーション~花見~
・車椅子を寄贈していただきました
・NSB48(接遇選抜総選挙)
・高齢者支援センターだより
  「高齢者支援センターの業務」について

のびのび65号

 第65号(平成29年4月)

・病院機能評価受審
・2017年 看護の日イベントのご案内
・呼気ガス分析の紹介・ストレスチェックって何?
・能美市耐寒継走選手権大会に2チームが出場!
・BLS(一次救命処置)について
・高齢者支援センターだより
  「高齢者支援センターの業務」について
・療養レクレーション~ひな人形作り~

のびのび64号

 第64号(平成29年2月) 

・年頭のご挨拶 
・H28年度患者様アンケート集計結果 
・高齢者支援センターだより
  「高齢者支援センターの業務」について 
・能美市地域医療連携交流会の開催

のびのび63号

 第63号(平成28年12月)

 ・第21回国保直営病院職員体育大会
 ・大規模災害訓練
 ・療養レクレーション「運動会」
 ・ペースメーカー、ICDを使用の方へ、受診時のご注意
 ・感染対策研修会「インフルエンザ対策」
 ・新改革プラン策定にともなう市民アンケート調査結果
 ・高齢者支援センターだより
  「地域包括ケアシステム」について

のびのび62号

 第62号(平成28年10月)

 ・出前講座「最後まで自分らしく生きるために」
 ・根上中学校 高齢者施設訪問
 ・能美市民ボランティアフェスティバル
 ・糖尿病教室
 ・七夕まつり踊りの夕べ参加/清掃活動
 ・根上高齢者支援センター「地域福祉委員会」について

のびのび61号

 第61号(平成28年8月)

 ・プチナース・ふれあいご訪問
 ・ふれあい看護フェア・看護体験
 ・全体研修会「5S活動から始める安全管理」
 ・根上高齢者支援センターだより「西二口町 ほほえみネット」
 ・能美市新人研修

のびのび60号

 第60号(平成28年6月)

 ・出前講座「自分でできる排尿トラブル改善法」
 ・新人職員紹介
 ・職員接遇選抜総選挙「NSB48」
 ・職員研修会「BSC発表会」について

のびのび59号

 第59号(平成28年4月)

 ・職員全体研修会について
 ・療養レクレーション「節分」
 ・院内緊急コール「コードブルー」とAED、BLSの実戦訓練について
 ・地域包括ケア病床の増設について
 ・検査結果の見方レッスン

のびのび58号

 第58号(平成28年2月)

 ・院長年頭のあいさつ
 ・患者様アンケート集計結果について
 ・能美市地域医療連携交流会開催について
 ・クリスマスコンサート開催について
 ・防災訓練について

 ・能美市高齢者支援センターについて
 ・災害訓練について
 ・命のキャラバン隊来院
 ・新人職員紹介/互助会清掃活動/療養病棟季節行事「運動会」
 ・放射線機器紹介

 ・能美市ボランティアフェスティバル
 ・療養夏祭り/中学生職場体験学習/糖尿病教室体験
 ・能美市根上高齢者支援センターの開設
 ・転倒予防について
 ・職員研修(感染防止/臓器移植)

 ・プチナース・ふれあい訪問を開催
 ・ふれあい看護体験、イベント看護の日
 ・療養お料理レクリエーション
 ・「安全のためにフルネームでお願いします」の取り組み
 ・熱中症予防のために