看護部の紹介

看護部長あいさつ・基本理念

看護部長あいさつ

「思いやりとあたたかい心」をモットーに、地域に根ざした質の高い看護の提供を目指しています。
高齢化が進むなか、地域の病院として専門性を生かしつつ、どんな事でも相談できる身近な病院として常に患者様の安全を第一にチーム医療を推進しています。
看護師ひとり一人を大切に、キャリアアップ支援体制の充実を図っています。WLBを導入し、多様な勤務形態で働き続けられる明るい職場作りにも取り組んでいます。

基本理念

  1. 医療安全の継続的な取り組みを行い、安全文化の醸成を行います
  2. 組織の一員として積極的に経営に参画します
  3. 入院から退院・在宅支援までチーム医療で取り組みます
  4. やりがい感・達成感があり、働きやすい職場環境を作ります

看護部の概要

看護職員 174名
(看護師115名・介護士47名・看護補助者12名)
看護師の平均年齢 41.2歳
平均勤続年数 15.6年
看護方式 固定チームナーシング
勤務形態 3交替・2交替の混合勤務
夜勤専従勤務.12時間夜勤など
51種類の勤務形態
育児短時間正職員制
個人の仕事と生活の両方が充実できるようにワーク・ライフのバランスのとれた勤務

能美市立病院の看護師像

思いやりのあるあたたかい心を育む風土
仕事を楽しみ、それによって
いきいきとした職場にしたい

一人ひとりが職場の財産 誇りとやりがい感を獲得

当院看護部の強み

  • 一貫した看護の提供
  • 看護師の平均年齢は41.2歳
  • 経験が豊富な看護師
  • 新人の離職率が少ない
    (早期離職につながると考えられる想定勤続年数が1年未満の回答率は、全体で7%と他病院平均17%を大きく下回っている・満足度調査より)
  • 継続的人材育成

看護部の教育理念

誇りを持っていきいきと看護が実践できる看護師の育成

新人看護師教育方針

  • 1.組織における役割・心構えの理解と適切な行動ができる
  • 2.患者に安全・安楽な看護の実践が出来る
  • 3.自ら学ぶ姿勢をもつことができる
  • 4.適切な報告・連絡・相談ができる
能美市立病院

〒929-0122 石川県能美市大浜町ノ85番地
TEL:0761-55-0560 FAX:0761-55-0815

Copyright © Nomi Municipal Hospital. All Rights Reserved.